買うならここがベスト|Nintendo Switchの本体を安く買う方法とおすすめの店を解説

任天堂スイッチ-本体

ソフトを合わせて約4万円するNintendo Switchですが、なるべく安く買いたい人は多いはず。

節約ハック

僕はAmazonの最安値ランキングで買いましたが、時期や人によっておすすめの店は変わってきます。

いずれにせよ、下記の方法ならスイッチを最安値〜-3,000円で購入可能。携帯専用で1万円ほど安いLite(ライト)もあるので、そちらも比較しておきましょう。

高騰化につき注意!

2021年12月現在、中国の生産遅れにより、スイッチの品薄・高騰化が確認されています。

本記事の最安値表か、おすすめのショップであまりに高い場合は、しばらく待つのも手です。

なお、任天堂さんによると今後も出荷されるとのことですが、安定して買える目処は立っていません。

定価で買いたい方はマイニンテンドーストアも随時チェックしておきましょう。

2021年12月現在、1番安い値段のスイッチは?

任天堂スイッチ-コントローラー下記本文では、機種による違いポイント還元など細かく解説しますが、ざっくり1番安いスイッチが知りたい!という人もいるはず。

そんな方は下記最安値表を活用ください。

Nintendo_Switch基本セット
最安値BEST
値段
(税込)
送料
1位 Amazon
最安値ページ
32,970円〜
2位 楽天
最安値ページ
32,978円〜
3位 Qoo10
最安値ページ
33,764円〜
4位 Yahoo!ショッピング
最安値ページ
33,900円〜
Nintendo_Switch-liteライト
最安値BEST
値段
(税込)
送料
1位 Amazon
最安値ページ
ブルー
イエロー
グレー
コーラル
ターコイズ
21,970円〜
2位 Yahoo!ショッピング
最安値ページ
21,980円〜
1位 楽天
最安値ページ
21,970円〜
Nintendo Switch 有機モデル有機EL
最安値BEST
値段
(税込)
送料
1位 Amazon
最安値ページ
44,000円〜
3位 Yahoo!ショッピング
最安値ページ
44,980円〜
4位 楽天
最安値ページ
45,345円〜
2位 Qoo10
最安値ページ
44,390円〜
情報取得日時:2021年12月

定価はおいくら?

2021年の今、スイッチの定価は下記のようになってます。ライトの方が11,000円安いですね。5,000円高い有機ELモデルも追加されました(2021年10月8日〜)。

種類 定価 税込
(10%)
Nintendo_Switch
基本セット
29,980円 32,978円
Nintendo_Switch-lite
ライト
19,980円 21,978円
Nintendo Switch 有機モデル
有機ELモデル
34,528円 37,980円

では、どれを選べば良いのか?

性能の違いはこんな感じです。

どれを選べばいい?

本体 Nintendo_Switch
Nintendo Switch
Nintendo_Switch-lite
Switch-lite
価格 32,978円(税込) 21,978円(税込)
違い TVでプレイ可能
テーブルモードが可能(※)
携帯専用
小さくて軽い
持ち運びが楽
重量 約398g 約275g
グレー
ネオンブルー・ネオンレッド
イエロー
グレー
ターコイズ
コーラル
2021年10月8日(金)より、有機ELモデルも追加されました。

本体 Nintendo Switch 有機モデル
Nintendo Switch 有機ELモデル
価格 37,980円(税込)
違い 通常版Switchの機能は全て搭載
画面が色鮮やかな有機ELディスプレイに
画面がほんの少し大きく
有線LAN端子が初期搭載
内蔵メモリが他2機種の倍へ(32GB→64GB)
重量 約420g
ホワイト
ネオンブルー・ネオンレッド

家のテレビで皆で遊びそうなら通常のSwitchがおすすめ。

さらに、インターネットを有線LANで接続して、安定したネット環境でオンラインゲームをやりそうなら有機ELモデルを選びましょう。

1人でのんびりプレイする人や、布団やベッドの上でゴロゴロやりそうなら軽いライトがおすすめです。

テーブルモードってなに?

テーブルモードは、TVがなくてもスイッチの画面を横に置いて皆でプレイできるモードですね。本体からJoy-conを離して使うので、1つのスイッチを使って2人で遊んだりできます。

TVで遊ばない人はライト(Lite)を選ぼう

逆にPSPや3DSのように携帯だけで遊ぶ人はライトで十分ですね。1万円ほど安く済みます。

安く買うコツ【4つ】

任天堂スイッチ-本体-箱実際、新品価格の差はショップ間でほとんどありません。では、どこで差が生まれるのかというとの4つです。

  1. ポイント還元量(時期によって+3,300円もお得に)
  2. 送料が無料か(300〜400円かかるところもある)
  3. タイムセール(頻度は少ないが、−5,000円の時も)
  4. 中古品の有無(−2,000〜3,000円に)
節約ハック
特に大きいのは、ポイント還元と送料ですね。これで3,000円以上安くなることはザラです。

おすすめのオンラインショップ一覧を解説

では、上記の条件を満たすオンラインショップをいくつか解説しましょう!

楽天市場で買う(楽天ポイントを貯めたい方)

楽天市場では新品・中古のスイッチが買えますが、何より凄いのはポイント還元です。

普段は、1ポイント1円で使える楽天スーパーポイントが1%還元されますが、時期によって2倍・10倍還元もあります

下手したら下記のように超お得になるので要チェック。

ポイント通常時:スイッチを買うと、約330円還元
ポイント2倍時:約660円還元
ポイント10倍時:約3,300円還元

ただし、送料がかかる店もあるので、楽天で買う場合は、下記のような最安値かつ送料無料のショップから選ぶのがおすすめですね。

中古だと2,000円〜3,000円ほど安くなります。その際は下記のショップがおすすめです。

Amazonで買う(値引きを狙う方)

amazon-switch-価格
Amazonの強みは、マーケットプレイスでの現金値引きですね。

他社と比べて少し安く出す店があるので要チェックです。送料無料の店を選びましょう。

またタイムセールで-5,000円と劇的に安くなっていることもあります。これも見ておきましょう。

Yahoo!ショッピングで買う(Tポイントを貯めたい方)

Nintendo Switch本体-Yahoo!ショッピング
Tポイントを貯めたい方、Pay Payを使っている方はYahoo!ショッピングが安くなりますね。

ここは支払額の1%がTポイントで返ってきます。貯めてる方はここがおすすめです。

またPay Payを使ってる方は、pay payモールで買うと最大10%のPay Pay残高が還元されます。圧倒的に安いのでおすすめです。

ビックカメラで買う

ビックカメラ.com
ビックカメラでスイッチを買うと、返ってくるポイントは1%(約330円分)と平凡に見えます。

しかし、家電の還元率が基本8%〜10%もあるので、普段から家電を買っている方は相当ポイントが貯まっていることもあるでしょう。

5,000円以上貯まっている事などザラなので、ここも要チェックです。

ヨドバシカメラで買う

ヨドバシ-Nintendo_Switch
ヨドバシもビックカメラと同じように1%固定還元です。

スイッチを買うと約330円分のポイントが返ってきますが、家電を買って数千ポイント貯まっている人もいるはず。

送料無料で他社と価格は変わらないので、ポイントがある人は検討しましょう。

中古で買う(−2,000円~3,000円に)

楽天-nintendo_switch-chuko
中古で買う手もありますね。その際は、下記の3つがおすすめです。理由は、美良品で価格が安いスイッチを見つけやすいから。

メルカリという手もありますが、その際は下記の点に必ず注意してください。不良品を買う確率が激減します。

  • 出品者の評価は良いか
  • ゲーム機の傷や汚れが酷くないか
  • 改造されていないか
  • 付属品は揃っているか

ニンテンドースイッチ-付属品ニンテンドースイッチの基本セットには、上記のように7つの付属品があります。欠けていないか必ずチェックしましょう。

オークションで買う(ヤフオクなど)

ヤフオク-switch
買い慣れてる人はオークションという手もあり。最も多く出品されているのは、下記の2つなので、ここを見ておけばOK。

ただし、こちらもメルカリ(中古品)と同じように、出品者の評価や付属品がしっかり揃っているか?必ず確認するようにしてください。

安くなる時期ってあるの?

もし安くなる時期があるなら、そのタイミングで買いたい…という人もいるはず。しかし、残念ながらスイッチの値下げ(キャンペーン)は、一切予定されていません。

下記は、任天堂の社長:古川氏がスイッチを値下げする可能性についてコメントしたものです(決算説明会にて)。

古川氏:私たちは、できる限り製品の価値を維持し、現状の価格で⻑く売っていきたいと考えていますので、現時点で値下げについては予定していません。

収益性についても、今後の生産数によって左右されるため、具体的にどれくらいコストが下がるといったことを見込んでいるわけではありません。

Nintendo Switchファミリーのハードをできるだけ長く販売し、販売台数を増やしていくことによって、収益性も良くしていきたいと考えています。

とはいえ、歴代機の値下げから推測すると、2023年の半ば頃に下がる可能性はあります。

いずれにせよ、少なくとも次世代機が出る前までは、基本セット・ライト共に値下げは期待できないでしょう。現状は、約1万円安いライトを選んだり、当記事の最安値表おすすめのショップから選ぶのが良さそうです。

この記事をかいた人

2019年から節約情報を中心に発信。元サラリーマン、現経営者。老後に備えて無駄な浪費を抑えて生活し、買い物ではなるべく安く買う方法を解説。「これは知っておいた方が良い…」と思った情報を共有します。