【就活】同じスペックの持ち主(見た目や学歴)でも、こうすると圧倒的に内定率が上がるという話。

辛い就活

顔がいい方が内定率が上がる、「見た目採用」なんて言葉もありますが、そんなこと言われても、顔や学歴はすぐに変えられません。

しかし、同じスペックのAさんとBさんがいた場合、以下の方法を使ったBさんの内定率が高くなります。

学生の内からこういう「裏の思考」は身につけておきたいものですね。やることはただ1つだけです。

会社のHPから応募せよ。

分かる人は、一瞬で分かったと思いますが、企業がリクナビやマイナビに採用情報を掲載するのは、無料じゃありません。

就活サイトからの応募があれば、会社側から就活サイトを運営する会社へ料金が発生します(もちろんサイトによって条件は変わります)。

一方、会社のHP(ホームページ)から直接応募すると、どうなるでしょう。当然HPは自社が管理しているので、その分の採用経費はかかりません。

要するに、安く新人が採れる訳です。就活サイトで情報を見る→気になる会社があったら会社のHPから応募。

これは就活生も社会人の転職で使いたいライフハックですね。