1日最短250円から手軽に入れる「LINEの台風保険」が素晴らしい。加入方法や補償内容を簡単に解説

LINEの台風保険

本日10月12日(土)〜13日(日)にかけて過去最強クラスの台風19号が上陸するということで、日本全域では様々な対策がされています。とはいえ、医療や看護の仕事など、どうしても外出の必要がある方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、LINEの台風保険です。3分で入れる上に1日最短250円から加入できるので、不安な人は要チェック!!

250円で得られる補償内容とは?

LINEをダウンロード
LINE-ライン

LINEの台風保険は、LINEアプリから加入できます。最短1日250円から加入できますが、気になる補償内容は、下記のような感じですね。

  • ケガによる入院費の補償
  • 他人へ損害を与えてしまった際の責任を補償
  • 持ち物の損害費用を補償
  • 遭難した際の救援者費用の補償
補償金額を細かく見ると下記のような感じです。
公式の補償内容・金額
  • 死亡・後遺障害保険金:180万円
  • 入院保険金日額:1,000円
  • 手術保険金
  • 【入院中】 入院保険金日額×10倍
  • 【外来時】 入院保険金日額× 5倍
  • 賠償責任:1億円
  • 携行品損害:5万円 (自己負担3,000円)
  • 救援者費用等補償:100 万円
  • 天災危険補償特約セット

加入方法を解説

加入方法はとても簡単です。支払いはLINE PAY(ペイ)、もしくはクレジットカードでOK。

LINEアプリTOPの右下「ウォレット」→「ほけん」をタップ。
line-台風保険さらに「台風のシーズン到来」→「台風の時の安心保険」をタップします。
line-台風保険最後は、開始日・終了日を設定すると加入できます。
line-保険大きな保険に入っていない大学生や独り身の方は、1度考えてみてはどうでしょうか。下記は重要事項説明書になります。
LINEの台風保険-重要事項