身に覚えのないAmazonプライム会員の会費(500円)が勝手に引き落とされた時の原因と対処法

Amazonプライム会員の会費が勝手に引き落としされた時の対処法

月額500円のAmazonプライム会員ですが、「入ったつもり全くないのに会員費を引き落とされた…」なんて人が結構いるようです。

この原因は間違いなく30日の無料体験です。Amazonの無料体験は1クリックかつ、もの凄く自然な形で始まるため、入った事すら気づきません。

体験期間が終わると自動的に契約更新されるため、登録された支払い方法から勝手に処理されます。

会員は19もの特典が使えるので人によっては重宝しますが、要らない人もいるはず。

返金が受けられる
自動更新で現金が引き落とされても、プライム会員の特典を一切利用していない人に限り、退会することで返金してもらえます

その際は解約ページにその旨が表示され、登録された支払い方法に返金されます(クレジットカードなど)

プライム会員が使える19の特典一覧

解約方法

解約は、Amazonプライム会員登録のキャンセルから特典と会員資格を終了をタップ・クリックすることで出来ます。
Amazonプライムの退会方法
また、下記のようにプライム会員管理ページから情報変更しても出来ますね。
Amazonプライム会員-解約

自動更新を解除しよう

無料体験は30日を過ぎると自動で支払われてしまいます。

これを解除するには、体験開始後に上記と同じ方法で解約しておけばOK。スタートから30日までは無料体験の会員として扱われますが、30日を過ぎると自動的に解約されます。

コメントをどうぞ