「今の仕事、向いてないな…」と思った時にとるべき行動【人生変わります】

退職を考える男性

「今の仕事…明らかに向いてないけど、やりたいこともないし、辞める勇気もお金もない…。どうしたらいいんだろ。」

こんな感じで悩んでいる社会人の方は少なくないでしょう。実際、Twitterを毎日見てると分かりますが、今の仕事に満足してる人なんてほとんどいません

分かるなぁ…。とはいえ、動かないと何も始まりません。こういった時の対処法は以下の通りです。

  • しばらく収入ゼロになっても平気なほどのお金を貯めて準備する。
  • 出身大学とか経歴とか全部取っ払って「自分が本当に好きで、得意なものは何だったか?」マジで振り返る。
  • いきなり「向いてる仕事」なんて見つかるはずないことを知る。
  • 個人で稼ぐも考える。

この記事を書いている僕は、元々ITベンチャーの営業マン。1日100本以上電話をかけて契約をとって…みたいなことをしてましたが、まぁ向いてないこと!思い立ったその日に辞めました。今は、起業3年目です。

執筆や映像制作の仕事をして生計を立てていますが、本当に辞めてよかったですよ。あの時動いてなかったら3年・5年・10年とダラダラ過ごしていたのかなと思うと、本当に恐ろしい

こういった経験から、明らかに向いてない仕事をしている人へ、少しアドバイスをしたいと思います。

人が好きでも得意でもない仕事を続ける3つの理由

人が好きでもない仕事を続けてしまう理由は3つあります。それがこちら

  • お金がない(金銭的な余裕がない)。
  • 過去の経歴に依存している。
  • 社会全体にも依存している。

1つずつ対処法を解説します。

お金を準備する

まずはお金ですね。いざ好きになれそう仕事を見つけても、お金がなければ方向転換が難しくなります。また、生きるために、今の仕事を辞められない方は多いでしょう。こういった場合は、まず…

  • 今の仕事でしっかり貯金する(出来れば100万〜200万)
  • 友人・家族は普通に頼る
  • 節約・副業する

の3つで貯めるしかありません。特におすすめなのは副業。僕は副業でお金を貯めて会社を辞めました。

始めやすいのは文章執筆や事務作業で、クラウドワークスとか登録して1日30分でも作業出来れば、それなりの収入になります。

過去の経歴に引っ張られる

次に足を引っ張っているのが、あなたの持つ過去の経歴です。

多くの人は自分が通った大学・今までの仕事・経歴などを元に仕事を選びますが、これはいらない!!!

中学・高校生の時までの浅〜い時間で選んだ将来の道なんて大抵の人が踏み間違えてます。この枠から抜け出せずに人生を消耗している人は本当に多い。

1度全て取っ払いましょう!

過去の体験から、あなたが本当に嬉しかった瞬間・楽しかった瞬間は何だったでしょう?

それを仕事にできないか?全て取っ払って1度考えるのです。

社会への依存を脱却せよ

3つ目に社会へ依存してしまってることです。これ、僕は全くなかったのでアレなんですが、集団社会に依存している人はめちゃ多いです。

集団に混じってサラリーマンやってないと不安。みんなと同じように生活してないと不安って。

そんなのいらん!!!!!!

全部捨てましょう。その重〜い枷はあなたが本当にやりたいことを見つける足を引っ張って、一歩も外に出歩けないガッチガチの体にしています。

当然ですが、いきなり自分に向いてる仕事なんて見つかりません。自分の足で探すのです。探さないのは甘え。今の環境に甘んじてる限り、嫌いな仕事をやり続ける人生は変わりませんよ。

とりあえず「1つでも自分が好きになれる作業がある仕事」を見つけるのが第一歩です。

まとめ:こう考えよう

向いてない仕事は、それが得意な人に任せておけば良い。1度切りの人生なのに、生きるために仕事をするなんて虚しいですよ。