「やりがいがある仕事」かどうかは自分が決めることであって会社が決めることではない、という話

やりがいで釣る人

ほんとこれですよね。

ブラック企業あるあるですが、会社の採用PRに「ウチの会社はやりがいありますよ!!」と全力アピールしてる会社あるじゃないですか。あれは経験上、少なからず警戒したほうがいいです。


そもそもこの「やりがいアピール」は間違っていて、その仕事にやりがいを感じるか、感じないかは人それぞれです。それを判断するのは勤める人であって会社がいうべきことではないはず。

日本人には「いい人」が多いので、騙されやすい

こういったPRの裏には日本人の「いい人の心」を利用するテクニック的な部分があったりします。

「この仕事をすると世の中のためになりますよ!ウチはいい会社ですよ!」ということを印象付けたいのですが、実際にあなたが見るべきは数字です!!

残業時間。業績。休暇取得率、モロモロですね。

もう1つ重要な事として…

やりがいも確かに大切なんですが、それ以上に優先すべきは、「自分ができる分野で、やりたいこと」を仕事にすることです。