【貯金0円だらけの時代に】30、40代で貯金ゼロの割合が23%へ。

平均貯金額-2019年
SMBC

5人に1人が貯金0円…だと…!?

SMBCコンシューマーファイナンスが貯金額の平均値を公開してますね。プロミスさんを運営している所です。

結論から言うと、たった1年で凄まじく減ってる模様。

調査内容をまとめると…

  • 対象は30〜49歳の男女
  • 人数は1,000名。
  • 方法はインターネット調査

その結果、貯金0円と答えた人の割合は23.1%。

詳しく見ると、以下のような感じです。

平均貯金額-2019年

SMBC

貯金0円の割合は去年の17.1%から約5%ほど増加。

2人に1人は貯金50万円以下といった感じですね。

平均貯金額は去年247万円だったのが→195万円と約50万円減少するという結果になってます。

ちなみに毎月自由に使えるお金は、3万円弱の模様。

自由に使えるお金

SMBC

これは20代でも40代でも変わらず。むしろ20代の方が少し多い結果になってますね。

この流れは加速していく

記事では、退社後に寄り道をするフラリーマンが増えている、とありますが、個人的にこれはいいことだと思っていて。消費者が増えないと経済は回りません。

それよりも景気全体が悪くなって、会社がサラリーマンから搾取する割合が増えてます。年収はどんどん下がってますし。政府も副業を推進するこの時代。会社1つに勤めていても格差は広がる一方ですよ。

副業で月平均7万円を稼ぐ時代です。そろそろ皆、動きましょう。