PSプラスの利用権が買える店一覧|コンビニが中心(セブン・ローソン・ファミマ等)

コンビニのPS-Plus利用権

PSプラスの利用権を買うと、自分のアカウントでオンラインゲームが出来るようになり、

特定のソフトが毎月タダで2本以上ダウンロードできたり、加入者限定のセール価格でソフトが買えたりします。

加入は、PS4・5本体で開けるPlayStation Storeや

PlayStation Plus

PCやスマホ等でPS Plus・公式ページへログインすると出来ます。

しかし、基本的な支払い方法がクレジットカードなので、「クレジットカード持ってない…」という方は戸惑うはず。そういう時に便利なのが、利用権カードです。

コンビニのPS-Plus利用権

カードを買うと、英数字のコードがもらえ、PS本体のPlayStation Storeからコードを入力することで、対象年月の期間のみ加入できます。

psプラスのコード入力

PlayStation Store→サイドメニュー下の「コード番号の入力」

ただ、どこで買えば良いのか分からない…という人はいるはず。

基本はコンビニで買えますが、置いていない店もあるので、本記事を参考にどうぞ。

PSプラスカードが販売されている店一覧


2022年現在、PSプラスカードが売っている店は下記の通りです。

  • Amazon楽天などのネット通販(オンラインコード)
  • セブン-イレブン(12ヶ月分のみ)
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • アニメイト
  • GEO(ゲオ)
  • TSUTAYA(ツタヤ)
  • ドン・キホーテ
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機グループ
  • ノジマ

上記以外にも、PlayStation本体・ソフトを販売している店、例えばケーズ電機などの家電量販店は基本的に置いてあります(一部を除きます)。

一方、ドラッグストアやスーパー、少し店舗数が少ないコンビニ(デイリーヤマザキ等)には置いてないので要注意です。

カードの種類は3ヶ月・12ヶ月分のみ|1ヶ月分だけ買いたい時は?

PSプラスカードの種類は、3ヶ月・12ヶ月分のみです。しかし、1ヶ月だけ入りたい…という人もいるはず。

そんな時は、PlayStation Storeカード(1,100円)を買いましょう
PlayStation storeカードこのカードを買うと、PS本体から自分のアカウント(ウォレット)へ購入した料金がチャージできます。(Web上でもこちらの方法でチャージ可)

PSプラス等の定額サービスだけでなく、ゲームソフトを購入する際の支払いに使えるので、クレジットカードを持ってない人は重宝するはず。

利用権カードの購入は、基本的に現金のみ対応

お金

PSプラスのようなプリペイドカードは、ポイントやクレジットカードによる購入ができません。基本的に現金の支払いのみ対応してます。これはどこの店でも同じなので気をつけましょう。

ただし、コンビニ各社などが自社で提供している電子マネーであれば、購入できます(nanaco・ファミペイなど)

簡潔にいうと、プリペイドカードの購入は両替に近いためです。ポイント払いやクレジットカードの支払いシステムは、外部の会社へ手数料を支払って導入しています。

利益がほとんど得られないプリペイドカードは、手数料の無駄になるので、現金のみの対応になっています。

なるべくネットで買おう

利用権は、なるべくネットで安く買いましょう。

価格は変わりませんが、ポイントが還元されるため、実質的に安くなります。

また、ネットではポイント支払いが出来るため、方法によっては12ヶ月分を無料で買うことも可能。

こちらの記事では、PSプラス利用権を安く買う方法を解説しているので、参考にどうぞ。

PlayStation Plus

PlayStation Plus(PS プラス)の利用権を安く買う方法|お得に最安値で

2021年12月29日

この記事をかいた人

2019年から節約情報を中心に発信。元サラリーマン、現経営者。老後に備えて無駄な浪費を抑えて生活し、買い物ではなるべく安く買う方法を解説。「これは知っておいた方が良い…」と思った情報を共有します。