SONYのWF-1000XM4とAirPods Proを比較|音質・ノイズキャンセリングなどの違いを解説

WF-1000XM4とAirpods Pro

SONYの「WF-1000XM4」とAppleの「AirPods Pro」。両者共にハイグレードモデルのワイヤレスイヤホンとして人気ですが、実際どっちが良いのか?

1年以上使っているので比較しました。

結論から言うと、下記の通りです。

AirPods Proair-pods-pro  WF-1000XM4sony-Bluetooth-ワイヤレスイヤホン
発売時期 2019年10月 2021年6月
ホワイト ブラック・プラチナシルバー
定価(税込) ¥38,800 ¥33,000
片耳の重さ 5.4g 7.1g
バッテリー持ち時間 4.5時間 8.0時間
音質
ノイズキャンセリング
外音取り込み性能
装着安定性
ランニング時の安定性
iPhoneでの使いやすさ

どちらも良質ですが、それぞれ強み・弱みがあります。購入の参考にどうぞ。

価格はWF-1000XM4の方が安い|-5,000円〜8,000円ほど

sony-Bluetooth-ワイヤレスイヤホン
(税込) AirPods Proairpods-pro-イヤホンのみ  WF-1000XM4sony-Bluetooth-ワイヤレスイヤホン
定価 ¥38,800 ¥33,000

元々AirPods Proは定価:30,800円(税込)でしたが、円安の影響を受けて+8,220円値上げされました(2022年7月1日〜)。
また、WF-1000XM4は下記のような店で値引きされており、2万円台で買えます。

音質はWF-1000XM4の方が良い

WF-1000XM4とAirpods Pro

忖度なしでWF-1000XM4の方が良いです。これは100人聴いたら95人はそう答えるでしょう。

AirPods Proの音質も十分良いですし、ノイズキャンセリングも含め十分なレベル。3万円超えも納得ですが、それ以上にWF-1000XM4の音質が良すぎます

低音域から高音まで、臨場感のある歌が聴きたいならWF-1000XM4がおすすめ。

バッテリー持ちはWF-1000XM4の方が長い

WF-1000XM4とAirpods Pro

こちらは1回の充電で使える、各々のバッテリー持ち時間(音楽を再生した場合)ですが、WF-1000XM4の方がかなり長いです。

  • AirPods Pro:最大4.5時間
  • WF-1000XM4:最大8.0時間

※音楽を連続再生した場合

両方ともケースへしまうと充電されますが、1つの目安として、AirPods Proは2日〜3日に1度充電コードへ繋ぎ、WF-1000XM4は3日〜4日に充電コードへ繋ぐ必要があると思っておきましょう。

ノイズキャンセリング性能は、ややAirPods Proの方が高い

air-pods-pro

周りの雑音をかき消してくれるノイズキャンセリング性能ですが、両方とも耳栓のように使う「カナル型イヤホン」で音をしっかりと遮断してくれます。

airpods-ノイズキャンセリング設定

本体・スマホの操作でオン・オフの切り替えができますが、このノイズキャンセリング性能はAirPods Proの方が少し高いように感じます。

とはいえ、WF-1000XM4のノイズキャンセリングも十分優秀です。

外音取り込み性能はAirPods Proの方がやや自然か

ヘッドフォンをしている女性

外音取り込み性能」とは、一言で表すと外の音がどれほど自然に聴こえるか?というものです。

両者共にこの「外音取り込みモード」がありますが、これはAirPods Proの方が少し自然に感じました。

装着の安定感は変わらない|ただし状況によって差あり

どちらも良いです。ただし、片耳の重さがWF-1000XM4=7.1gに対し、AirPods Pro=5.4gとやや軽いので、ランニングをはじめとする運動につけるならAirPods Proがおすすめです。

ランニングなどの運動時に使うならAirPods Proがおすすめ

ランニング

これはAirPods Proの方が良いです。軽いので付けてる感じがほとんどしません。

実際の公式PVでも「軽さ」をイメージしているのが分かります。

WF-1000XM4も悪くないですが、イヤホンを付けてる感じは否めません。

iPhoneユーザーはAirPods Proの方が接続しやすい

airpods-pro-iphoneAirPodsシリーズの良いところがコレです。AirPods Proはイヤホンを耳につけるだけで接続されます。これがとても快適。

airpods-pro-iphone-接続されました

スマホのBluetoothの設定画面を開く必要がないので、とにかく楽です。

まとめ|個人的にはWF-1000XM4がおすすめ

どちらか1つを選ぶなら、私はWF-1000XM4を選びます。なぜなら、デスクワークで長時間使うことが多く、とにかく音質を重視したいからです。

AirPods Proは今後、さらに値上げされる可能性もありますし、接続のしやすさ・軽さは魅力的ですが、個人的に必須じゃありません。ここは人それぞれになると思います。

運動によく使うなら、間違いなくAirPods Proがおすすめですね。参考になれば幸いです。

この記事をかいた人

2019年から節約情報を中心に発信。老後に備えて無駄な浪費を抑えて生活し、買い物ではなるべく安く買う方法を解説。「これは知っておいた方が良い…」と思った情報を共有します。