楽天ポイントのお得な14の使い道を解説|期間限定ポイントのおすすめな使い方も

楽天ポイント

街やネット通販で貯まった楽天ポイントは1P=1円として使えます。しかし、「何に使えば良いか分からない。お得な使い道が知りたい。」という方は多いはず。

特に下記のような期間限定ポイントは、付与された翌月末には失効するので、無くなる前に使いたい所です(一部のキャンペーンを除く)。というわけで、

楽天-期間限定ポイント

期間限定ポイント

本記事では楽天ポイントを無駄にしない、お得な使い道を一通り解説します。基本的な使い方から注意点まで解説するので、参考にどうぞ。

事前注意|期間限定ポイントは先に消費される

楽天ペイ-期間限定ポイントを使う
事前注意として、「期間限定ポイント」は、通常の楽天ポイントより先に自動で消費されます。この優先順位は変更できないので気をつけましょう。
期間限定ポイント→通常ポイント→楽天キャッシュの順に使用されます

また「期間限定ポイントだけ使う」、「通常ポイントだけ使う」ということも出来ません。

期間限定ポイントの支払い不足分は自動で通常ポイント・楽天キャッシュが使われるので、貯めてる方は気をつけて下さい。

では、本題の使い道に入ります。

1.ネット通販「楽天市場」の支払いに使う

楽天市場

©︎ 楽天市場

楽天ポイントは通販サイト「楽天市場」の支払いに1P=1円として使えます。何でも買えますし、すぐに使えるのが良いところ。
楽天市場を開く

使う時は、注文の前にポイント利用欄の「変更」を選びましょう
楽天市場の支払いに楽天ポイントを使用する方法

デフォルトは「ポイントを利用しない」になっているため、ここを「使う」に変えます。最後に、「楽天ポイントから優先して使う」を選べばOK。

なお、事前注意でも伝えた通り、期間限定ポイントがある時は、通常ポイントよりも先に使われます(変更不可)。

2.外食で使う|マック・寿司チェーンなど

マクドナルド

楽天ポイントカードの加盟店では、「ポイント払いでお願いします」というと、現金と同じように使えます(1P=1円)。

楽天ポイントカード

参照;楽天

人気なのはマック・はま寿司・くら寿司あたりで、私はポイントでしか払いません。

「残りの30円はポイント払いで」とポイントの一部だけ使ったり、もちろん全額をポイント払いする事も出来ます。

マクドナルド-楽天ポイント

楽天ポイントが使えるお店はこちらで確認できるので、参考にどうぞ。
楽天ポイントカード:使えるお店

3.スーパー・コンビニ・ドラッグストアの支払いに使う

楽天ポイントが貯まる店

飲食と同じく、楽天ポイントに加盟しているコンビニ・スーパー・ドラッグストアでもポイント払い出来ます(1P=1円)。

ファミリーマートや東急のお店、SEIYUなども対応してるので、よく使う人は覚えておきましょう。使う時は飲食と同じく「ポイント払いでお願いします」と伝えればOK。

対応のお店はこちらで確認できるので、参考にどうぞ。
楽天ポイントカード:使えるお店

4.楽天ペイで支払いに使う

QRコード決済私はこれで使うことが1番多いです。対応する店がどんどん増えてるキャッシュレス決済「楽天ペイ」ですが、この支払いにも楽天ポイントが使えます。

使い方は簡単で「ポイントを使う」にチェックを入れるだけでOK(期間限定ポイントを持っている時は、通常ポイントよりも優先的に消費されます)。楽天ペイ-期間限定ポイントの使い方

銀行口座やクレジットカードを登録すると現金のチャージも出来ますが、常にポイントで払いたい方は、「設定」から「次回もこの設定を使う」にチェックを入れましょう。

楽天ペイをダウンロード

使える店は下記で確認できます。
楽天ペイ加盟店

楽天ペイは上記のアプリをダウンロード→自分の楽天アカウントでログインするだけで登録が完了します。詳しくは、公式ページを参考にどうぞ。

5.雑誌 読み放題サービスの支払いに使う

楽天マガジン

900種以上の雑誌が読み放題になる楽天マガジンの支払いにも使えます(通常・期間限定ともに利用可能)。

一通りのカテゴリが揃っており、31日間の無料体験があるので雑誌をよく読む方は試す価値アリです。
楽天マガジン|31日間無料体験

6.楽天西友ネットスーパーで使う

楽天西友ネットスーパー

肉・魚・野菜など買える「楽天西友ネットスーパー」でも使えます(1P=1円:通常・期間限定ともに利用可能)。

購入時に楽天ポイントが貯まり、重い荷物を玄関まで運んでくれるので中々便利。ただし、5,500円(税込)以下の買い物には送料:330円がかかるので、まとめ買いで使うのが良いでしょう。

キッチン周りや日用雑貨品も買えるので、気になる人は要チェック。
楽天西友ネットスーパー

7.映画のチケットをポイントで買う

楽天ペイ-映画チケット

楽天ポイントはオンラインで映画のチケットも買えます。対応してるのは下記の映画館。

ただし、楽天ペイのアカウントが必要なので、登録がまだの方はアプリから登録しましょう。

8.楽天ブックスで本・電子書籍・ゲームを買う

楽天ブックスで本やゲーム・電子書籍の購入にも使えます。


タイミングによっては、電子書籍2,000円OFFクーポンなど貰えるので要チェック。
楽天ブックス

9.旅行の支払いに使う(楽天トラベル)

楽天トラベル-楽天DEAL

ポイントは、旅行予約サイト「楽天トラベル」の支払いにも使えます。

ホテルを予約する際にも楽天ポイント(100円に付き1ポイント)が貯まり、キャンペーンによっては付与ポイントが30%〜40%増えることもあります。
楽天トラベル

10.出前の支払いに使う(楽天ぐるなびデリバリー)

楽天デリバリー

普段から出前館やウーバーイーツを使う方におすすめです。

ぐるなびと提携している出前サービス「楽天ぐるなびデリバリー」でもポイントが使えます。半額や30%OFFなどのキャンペーンも多いので要チェック。
楽天ぐるなびデリバリー

11.楽天でんき・ガス・モバイルの支払いに使う


楽天モバイルでんきガスなどの支払いにも充てられます。

楽天でんき-ポイント

©︎ 楽天でんき

使用料金に応じて楽天ポイントも貯まるので、楽天経済圏で暮らす方におすすめ。

12.ガソリンスタンドの支払いに使う

ガソリンスタンド
ENEOS・出光・コスモ石油・シェルサービス等のガソリンスタンドでも、1P=1円として楽天ポイントが使えます。

対応しているガソリンスタンド(最寄り)はこちらで分かるので、よく乗る方は活用しましょう。
ガソリンスタンド|楽天ポイント対応店

13.フリマの支払いに使う

ラクマは楽天ポイントが貯まる-使える

楽天のフリマアプリ「ラクマ」の支払いにも使えます。

楽天ラクマ – フリマアプリ

売り買いで楽天ポイントが貯まり、期間限定のキャンペーンで貰えることも多いので、フリマに興味がある方はおすすめ。
ラクマ公式

14.楽天カードの支払いに充てる

楽天カード

楽天ポイントはクレジットカード「楽天カード」の毎月の支払いに充てられます。ただし、期間限定ポイントは使えず、通常ポイントのみ利用可能

ポイントを使う時は、楽天e-NAVIにログインし、「ポイントで支払い」を選べばOK。

楽天ポイントを楽天カードの支払いに使う

スマホでは「ポイント払い」と表示される

ただし、申請できる期間は毎月12日~最長で24日23時59分までなので気をつけましょう。

特におすすめな使い方|失効を防ぐコツも

楽天ポイントクラブアプリ-通知

期間限定ポイントは獲得した翌月末に失効してしまいます(一部のキャンペーンを除く)。

なので、なるべく細かく使うクセをつけましょう。個人的に1番おすすめなのは楽天ペイの支払いで使うようにすること。使える場所がどんどん増えており、コンビニや外食チェーンで消費できます。

次におすすめなのは、何でも買える楽天市場(ネット)の買い物に使うこと。ちなみに、

よく失効してしまう人は、楽天ポイントクラブをスマホに入れるのがおすすめ。使用期限が近い時に通知が来ます。期限が近いポイントも分かるので管理しやすいです。

楽天ポイントクラブをダウンロード
楽天ポイントクラブ
楽天ポイント-使用期限を確認する

通常ポイントは、本記事の使い道一覧を見て、その人の好みで使って良いでしょう。年に数回行く旅行のために貯めるも良し。毎月の楽天カード(支払い)に充てるのも良し。特にこの2つは、お得感が増すのでおすすめです。

コメントする

この記事をかいた人

2019年から節約情報を中心に発信。老後に備えて無駄な浪費を抑えて生活し、買い物ではなるべく安く買う方法を解説。「これは知っておいた方が良い…」と思った情報を共有します。