冷蔵庫の安い時期を徹底解説|買い時を把握してお得に買い換えよう

冷蔵庫の安い時期

「冷蔵庫っていつが安いんだろう…?」

1人暮らしなら4万円〜7万円(150L〜200L)。家族サイズは8万円〜12万円以上(200L〜300L)する冷蔵庫ですが、壊れたら即買い替えというのはおすすめしません。

なぜなら、冷蔵庫も他の家電と同じように安い時期があるからです。

冷蔵庫の寿命は約13年。壊れる前に、なるべくこの時期に買うのがおすすめです。通常モデルは1万円〜2万円ほど安くなり、ハイモデルは10万円以上も安くなります。というわけで、

このページでは、冷蔵庫の基本的なセール時期から最も安くなるタイミングまで解説します。買い替える予定の方は参考にどうぞ。
Amazon:人気の冷蔵庫
楽天:人気の冷蔵庫

冷蔵庫

冷蔵庫の寿命は何年?平均は13年、長くて30年持つ人も|劣化のサインや予防法を解説

2022年3月3日

冷蔵庫の基本的なセール時期を知ろう

ヤマダ電機の決算セール

まずは、冷蔵庫の基本的なセール時期を把握しておきましょう。メーカーや家電量販店には「決算セール」・「ボーナスセール」の時期があり、余った在庫を値下げして売りさばくタイミングがあります。

タイミングは下記の通り。

セール内容
1月 初売りセール
2月 冬の決算セール
3月
4月 特になし
5月
6月
7月 夏の決算セール・ボーナスセール
8月 夏の決算セール
9月 決算セール
10月 特になし
11月
12月 年末セール・ボーナスセール

また、年末商戦期の12月は在庫一掃セールが行われ、1月には初売りがあるので狙い目です。各々のセールについて、下記に詳しく解説します。

決算セールで安くなる(1月〜3月・7月〜9月)

基本的に年2回あるのが決算セールです。在庫を整理して、店の売り上げを少しでも伸ばすために冷蔵庫が安く出品されます。ただし、開催月が家電量販店によって変わるので要注意。

実際の決算セールは下記のタイミングなので、参考にどうぞ。

店名 決算セール月
ヤマダデンキ 2月〜3月末・7月末〜9月末
ヨドバシカメラ
エディオン
ケーズデンキ
ビックカメラ 1月末〜2月末・7月末〜8月末

ボーナスセールで安くなる(7月・12月)

サラリーマンがボーナスを受け取る時期も冷蔵庫は安くなります。

「壊れたから買う人達」は買わなければいけない状況なので、値下げしなくても買いますが、「まとまったお金が入ったし、もし安かったら買うかな…」という人達は値下げが後押しするからです。

購買意欲の高いこの時期を家電量販店は逃しません。

ボーナスセールも基本は年2回あり、夏の7月と冬の12月に開催します。特に12月末は、翌年の2月〜3月に発売する春モデルの販売前なので、年式が変わってしまう型落ちモデルの在庫整理をするために安くなります。

年末年始に安くなる(12月〜1月)

年末年始は在庫一掃セールとして、去年から発売されているモデルが安く出品されます。冷蔵庫の年式が古くなる前に販売できる最後のタイミングなので、色んなメーカーの冷蔵庫が安くなり、かなり狙い目です。

決算セールとも重なり、多くの店で安くなります。

年明けのお正月も年末セールで売り尽くせなかった在庫が安く出ているので、ここもおすすめです。

最もおすすめなのは、去年発売されたモデルを1月〜3月に買う

冷蔵庫の価格変動

最もおすすめななのは、去年の春に発売されたモデルを年明けの1月〜3月に買うことです。上記は一例として、分かりやすく説明するため、SHARPの高容量・最上位モデル(500L)の価格変動をグラフ化したもの。

冷蔵庫は基本的に春前(2月〜3月)に発売されることが多いですが、発売直後に33万円した冷蔵庫が翌年の2月末には、約半額の16万円まで値下げされてます。

決算セール・ボーナスセールなどで細かく安くなるタイミングはあるものの、この値下げ率には及びません。

1月に少し大きなセールで安くなり、2月〜3月に底値(最も安い値段)になることは多いので、基本はこのタイミングに買うのがおすすめです。

価格は、Amazon・SHARP公式オンラインストアを参考にしています。

値段は在庫状況によっても左右されるので要注意

冷蔵庫のセール時期

これまで紹介したタイミングに全ての冷蔵庫が安くなるとは限りません

冷蔵庫に限らず、家電は在庫の数で値段が変わります。

新しい冷蔵庫を発売する前に古い冷蔵庫が残っている時は安くなりますが、そうでない場合はセールの対象にもなりません。そのままの値段で十分売り終わるからです。よって、

単に店側が「決算セール!」「ボーナスセール!」と銘打っているから「あ、全部安いんだ」と思わないように気をつけましょう。安くなってない商品も普通にあります。

安くなるのは、基本的に型落ちモデルということを覚えておこう

冷蔵庫-コストコ

去年のモデルが安くなっていたコストコの冷蔵庫

また注意点として、安くなるのは、基本的に型落ちモデルです。型落ちモデルとは、1年〜2年前から発売されている製品のことで、簡単にいうと、少し古いモデルのこと。

家電メーカーは毎年のように新製品を出すため、これらを発売する前に型落ちモデルを安く出して売りさばきます。とはいえ、1年〜2年前のモデルでも、機能性はほとんど変わらないのが事実。ここは狙い目です。

冷蔵庫

冷蔵庫の寿命は何年?平均は13年、長くて30年持つ人も|劣化のサインや予防法を解説

2022年3月3日

この記事をかいた人

2019年から節約情報を中心に発信。老後に備えて無駄な浪費を抑えて生活し、買い物ではなるべく安く買う方法を解説。「これは知っておいた方が良い…」と思った情報を共有します。