Kindle Unlimitedとは?料金から読める本・メリット・デメリットなどを徹底解説【レビュー】

Kindle Unlimited

Amazonが運営する電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」をご存知でしょうか?200万冊以上の本が読み放題になるわけですが、実際はどんな本が読めるのか?

節約ハック
会員歴がそろそろ5年以上になるので、使ってる感想をまとめました。30日間の無料体験もありますが、

どんな人に向いているのか?良い所と悪い所の両方を書くので、入ろうか悩んでいる方は参考にどうぞ。

Kindle Unlimitedとは?

Kindle unlimitedのマーク
Amazonが提供する有料の読み放題サービスです。会員になるとKindleという有料の電子書籍の中から、特定の200万冊以上が読み放題になります。

対象の本には画像のようなアイコンがつき、「読み放題で読む」というオプションメニューが表示されますね。
Kindle Unlimitedの使い方をみる

料金はいくらなの?

kindle-unlimited

料金は月額980円(税込)で、年会費プランはありません。いろんな特典が使えるAmazonプライム会員でも割引はなく、全く同じ料金です。そして初めて使う人には、

無料体験期間(30日間)がある

読書の無料期間-kindle-unlimited
初めて使う人は30日の無料期間があります。何冊読んでも期間内にキャンセルすれば料金は0円

また途中でキャンセルしても、登録開始から30日間は通常会員と同じように使えます。
登録は、Kindle Unlimitedの公式ページからできますが、よく分からない時は下記を参考にどうぞ。


節約ハック
公式では、「初回のみ」とのことですが、一定期間を開けると30日間の無料体験は復活すると報告されています。実際に僕も2回目を受けられたので、詳しくは登録方法の記事を参考にどうぞ。

期間が過ぎると自動更新されるので気をつけよう

節約ハック
無料体験は登録した日が1日目になります。31日目になると自動で契約が更新され、通常の料金:980(税込)が発生するので気をつけましょう。

なるべくKindle Unlimitedの会員情報のページをブックマークして、期限日を確認するのがおすすめです。常に契約状況が確認できます。


支払い方法はこちらの5つが使えます。

    • 各種クレジットカード
    • 各種デビットカード
  • プリペイドカード(Vプリカ・au Walletなど)
  • Paidy翌月払い
  • 携帯決済(docomo・au・ソフトバンク)

Kindle Unlimitedの支払い方法

詳しい内容はこちらの記事でまとめているので、参考にどうぞ。

どんな端末で読めるの?

kindle-unlimited-読めるデバイス通常のKindle本と同じです。iPhone・Androidのスマホアプリ・Safari・Chromeなどのブラウザ、各種タブレットで読めます。

最大6台まで同時に接続できるので、同じアカウントでログインすれば家族や友達とシェアしたり、外ではスマホ。家ではタブレットと使い分けできます。

どんな本がどのくらい読めるの?

kindle-unlimitedで読める漫画

こちらのページで対象本を確認できますが、数が多過ぎる上に検索もしにくいので詳しく解説します。
Kindle Unlimitedの対象本・一覧

節約ハック
まずは読めるカテゴリーと冊数を知っておきましょう。

読めるカテゴリーは28種・日本語の本は約20万冊〜

本-ライブラリー

カテゴリーは下記の28種に分かれてます。()内は日本語の本の対象冊数ですが、他のカテゴリーとも被っている数字なので、あくまで目安として参考にどうぞ。kindle unlimitedのカテゴリ

5年ほど使ってますが、日本語の本は常に20万冊ほど読めますね残りの約180万冊は洋書(英語の本)なので要注意

節約ハック
さて、実際の中身はどうなのか?どんな人向けなのか解説します。

漫画:「王道の少年マンガ」が読みたい人には向いてない

kindle-unlimitedで読める漫画

まず「少年マンガがたくさん読みたい!」という方には、おすすめできません。メジャータイトルがほとんどないからです。

王道のジャンプ漫画である鬼滅の刃ワンピース・呪術廻戦などは読めないので要注意です。出版社との契約がないからですね。進撃の巨人キングダムなども読めません。

の様に「ゆるキャン」や「極主夫道」など、アニメ化・テレビドラマ化している人気作も対象になりますが、読めるのは1巻〜2巻までです。多くても3巻までですね。

じゃあ全巻読めるマンガはどんな本かというと、主にのような青年誌で連載しているタイトルです。

週刊漫画TIMES編集部 (著)
モーニング編集部

評価の高いマンガをあげると、ライジングサン(自衛隊のストーリー)や、

映画化している日本沈没などが人気です。

一色 登希彦 (著)

下記の様に少女漫画も読めますが、2巻〜3巻で完結する作品が多いですね。

節約ハック
無料体験でも分かりますが、今までジャンプ・マガジン・サンデー・チャンピオンあたりを中心に読んでいた方は、「え、知らないタイトルばっかりなんだけど…」となるので気をつけてください。

Kindle Unlimited コミック一覧

雑誌は種類が多くて満足。ただし、注意点あり

kindle-unlimited-雑誌

Kindle Unlimited:雑誌一覧より

雑誌は種類が多くて満足感あります。男性・女性ともにファッションから健康系、ビジネスまで一通り揃ってるので、毎日読んでも飽きません。ただし、

LDK the Beauty編集部
週刊ファミ通編集部 (著)

もし雑誌だけをたくさん読みたいなら、下記のサービスを試してから選ぶのもアリです。種類が多い上に安いので。

雑誌の読み放題 月額(税込) 無料体験の期間
楽天マガジン楽天マガジン(500誌以上) 418円 31日間
Dマガジンdマガジン(500誌以上) 440円 31日間

人気の雑誌は揃ってますし、過去に発行されたバックナンバーも読めます。Kindle Unlimitedは月額980円なので、もし雑誌だけたくさん読みたいなら上の無料体験を試してみるのも1つの手かと。

節約ハック
美容院は上記2つの読み放題を契約してる所が多いですね。カットしてる間によくタブレットで読めます。

楽天ポイントやdポイントも貯まるので、普段から貯めてる方が選ぶのがおすすめですね。

Kindle Unlimited 雑誌一覧

小説・ライトノベル目的ならアリ

マンガはメジャータイトルが少ないですが、ライトノベルはそんなことありません。

アニメ化してる作品もかなり読めますし、カドカワとコラボしてリゼロ(700万部以上売れている作品)が1巻〜9巻も読めたのは驚きでした。

小説も満足感ありますね。ハリーポッターシリーズなんか全巻読み放題です。

単行本は1冊1,980円(税込)するので、普通に買うより遥かに安く読めます。
Kindle Unlimited ライトノベル一覧
Kindle Unlimited 小説一覧

ビジネス・投資の参考書のラインナップも優秀

Kindle_Unlimited-ビジネス書

ビジネス・経済の本も多いです。ただし、Kindleは出版社を通さずに個人が出品できるため、中にはクオリティの低い作品もあるので要注意。特に自己啓発系はおすすめできません。

一方で、投資や仕事に役立つ実用書はおすすめです。

初心者にも図解で分かりやすく解説してくれる本がたくさんあるので、読みたい本が見つかるはず。

また、資格の勉強や就職に役立つ参考書も多いので、勉強したい学生や就活者は普通に本を買うより割安になるかと。

英語など学術書のコスパも高い

kindle-unlimited-英語の本

Kindle Unlimited:英語の本より

意外と見落としがちなのが、英語や数学などの学術書です。1冊買うと1,500円近くするので、勉強する人はすぐに元が取れるでしょう。

知っておくべき、サービス全体のメリット・デメリット

読書-ネット

節約ハック
さて、どんな本が読めるのか?簡単に解説してきましたが、最後に知っておくべきサービス全体のメリット・デメリットを解説します。特にデメリットは後で後悔しないように、要チェックです。

メリット

まずはメリットから。不要な方はデメリットに飛びましょう。

無料期間が30日と長い。途中でキャンセルしても30日間は利用可能

kindle-unlimited

30日間の無料体験ができるサービスってそんなにありません。例えば、コミックシーモアの読み放題(無料体験)は7日間と短いです。

また、Kindle Unlimitedは無料体験中に途中でキャンセルしても、登録日から30日間は通常会員と同じように使えます。完全に無料で試せるのが良いですね。
Kindle Unlimitedの会員登録をキャンセル

読む時だけ契約、使わない時は解約できる

節約ハック
携帯と違って解約料がありません。ということは、よく読む月だけ契約し、あまり読まない月は解約しておけば良いのです。

契約したらずっと使い続けなきゃ…と思いがちですが、そんな必要ないです。

デメリット

次にデメリットですが、3つあります。

ラインナップの話では、「王道の少年マンガは、ほとんど読めない」と伝えましたが、それ以外にもデメリットはあります。これは知っておきましょう。

同時に保存しておけるのは10冊まで

10冊の制限Kindle Unlimitedの本は、1つのアカウントに10冊までしか保存しておけません。10冊以上はオフラインで持ち歩けないということです。

それ以上は1冊毎に消さなければならないので、事前に大量にダウンロード→一気に読む。ということができないのが痛い…。

対象本から定期的に消える作品がある

対象の本は定期的に変わります。新しく読める本もあれば、消える本もあります。端末にダウンロードしても、Kindle Unlimitedの対象外になると読めなくなるので要注意。

もうすぐ対象外になる本は、こちらのページで確認できます。
もうすぐ読み放題が終了するタイトル

ダウンロードしても、解約すると読めなくなる

解約するとKindle Unlimitedの対象本は一切読めなくなります。これをできるようにしたら、みんな本をダウンロードして退会しますね

なお、アカウントにダウンロード履歴は残っているので、改めて加入するとまた読めます。

Kindle Unlimitedは、こんな人におすすめ?

節約ハック
既にものすごく人気があるマンガが読みたい人にはおすすめできません。繰り返しですが、メジャータイトルが少ないからです。普通にKindleで買うか、TSUTAYAレンタルなどで借りた方がお得です。

一方で参考書やラノベ、ビジネス書などが目的なら、節約になる可能性は大です。いずれにしても下記のような使い方がおすすめですね。

読まない月は解約しよう

節約ハック
必要かどうかは無料体験中に判断しましょう。その上で使う月だけ契約、あまり使わない月は解約すると損せず使えます。

Kindle Unlimitedの会員情報ですぐにキャンセルできるので、ブックマークしておくのがおすすめですね。
Kindle Unlimitedの使い方をみる

割安なプライムリーディングも検討しよう

Kindle Unlimitedは200万冊以上が読み放題ですが、当然ながら普通の人はこんなに読めません。

節約ハック
配送料が無料になったり、プライムビデオが見放題になるAmazonプライム会員(月額500円)のおまけにも「プライムリーディング」という本の読み放題サービスがつきます。

読める冊数は800冊〜1,000冊ほどですが、人によってはこちらで十分かと。無料体験(30日間)もあるので、使ったことがない方は活用しましょう。

1人の評価・口コミとして参考になれば幸いです。