成功者達は皆、本を読んでいる。読書量はまちまちで、重要なのは習慣づけとジャンル。

本-知識-世界が広がる

社会人になると本を読む人が年々少なくなります。この理由は、時間がないからだったりしますが、世の中は情報戦。

本を読まずに社会に出るのは、武器を持たずに戦争に出かけるのと同じです。

イーロンマスクにビル・ゲイツも…世の中の成功者達は、決まって読書を趣味にしてます。

というわけで、ここでは世の中の成功者達がどれくらい本を読んでいるのか。まとめて解説していきます。

ビル・ゲイツ氏は、1年に50冊読む

まずは、マイクロソフトの創業者・ビル・ゲイツ氏。フォーブス誌の世界長者番付で13年間も連続で世界一に選ばれている方ですね。今は奥さんと子ども3人の5人家族で幸せに暮らしてます。
読書量
1日あたり:0.14冊
1週間:1冊
年間:50冊

読む本は、実話(ノンフィクション)が多いそう。ジャンルは、ビジネス・科学・エンジニアリングなどが中心で小説もたまに読むとのこと。

投資家の神・ウォーレン・バフェット氏は、1日の80%を読書に使う

世界一の投資家とされるバフェット氏。その資産は6兆円を越えますが、彼も読書家です。
読書量
読むのは、主に新聞(5紙)と財務資料
1日の内、約8割は読書に使う(6時間ほど)
本を読む時は、1日600〜1000ページほど

彼いわく、「知識は、読むことで複利のように積み重なる」ということで、投資家を目指す人には本だけでなく、財務資料や新聞をチェックすることも勧めています。

読む時のポイントは“他人の意見をあまり聞きすぎない”こと。情報をインプットする時には、事実を把握して、自分で考えることが大切だと伝えています。本に書いてあること=必ずしも正解ではない、ということですね。

実業家、マーク・キューバン氏は、1日3時間。年に1000時間以上

アメリカの実業家でNBAチームのオーナー、マーク・キューバン氏。彼も読書家です。
読書量
1日:3時間
1週間:21時間
年間:1095時間

大切なのは、本を読む冊数やページ数ではなく読む時間。これを習慣化させることが大切だと伝えています。

スペースXのCEO、イーロン・マスク氏は、9歳で1日10時間

テスラ・スペースXのCEOであるイーロン・マスク氏。彼も読書愛好家です。
読書量
9歳から1日10時間(SF小説)
9歳でブリタニカ百科事典を完読
1日1時間は読もう!と勧めている

米記者からの「ロケットに関する幅広い知識は、どのように身につけたのでしょうか?」という質問に対して「本をたくさん読んだだけだよ。」と答えています。彼もまた、1日1時間でも読むことを勧めてますね。

マーク・ザッカーバーグ氏「2週間に1冊は読みますね」

最後は、Facebook・創業者のマーク・ザッカーバーグ氏。
読書量
2週間に1冊
年間25冊

彼が読書の大切さに気づいたのは、2015年から。読む理由は、自分の知らない文化・信仰・歴史・テクノロジーが知りたいから

また、本の利便性には、どんなメディア(新聞やテレビ・スマホ)も叶わないと思っており、なるべく映像メディアから離れて読書に時間を当てているそう。

ちなみに、こんなデータもありますね

裕福な人ほど本を読むという統計結果も

読書とお金の関係
米国1,200人の裕福層を対象に「好きな趣味・娯楽はなんですか?」という質問アンケートをしたところ、最も共通していたのが読書でした(1)。

本のジャンルは、ビジネス誌・自己啓発・教育本・小説などが中心で…成功者の実話や考え方に動かされることが多いそう。

本をたくさん、安く読む方法

kindle-unlimited本を安く読む方法は、主に下記の3つですが…

  • 図書館で読む
  • 読み放題サービスで読む
  • 中古本を買うようにする

習慣化させるなら、まず本は一切買わずに、下記のような無料期間付きの読み放題サービスで試してみるのがおすすめです。

kindle-unlimited
Kindle Unlimited(30日間無料お試し)
読み放題サービスで最も人気。12万冊以上のコミック・雑誌・自己啓発本・小説。洋書120万冊以上が読み放題。
楽天マガジン
楽天マガジン31日間0円で試す)】
雑誌から始めたいならこちらがおすすめ。雑誌450誌以上が読み放題に

僕はKindleを愛用してますが、読書そのものが合わなかった人は無料期間中に必ず解約しましょう。過ぎると、お金がかかって無駄に損します。

本を安く、節約して読む方法

図書館だけじゃない、本を安く読む5つの節約術【中古書籍・ネットで賢く】

2019年10月12日