LINEポイントでLINEスタンプ・着せ替えを買う方法|買えない時の原因・対処法

LINEポイントでLINEスタンプを購入する方法

LINEの各サービスで貯まるLINEポイントは、スタンプの購入にも使えます。

本来、スタンプや着せ替えテーマの購入には、有料で買える「LINEコイン」が必要ですが、LINEポイントを持っていれば、購入時に自動でコインに変換され、そのままスタンプが買えるのです。

本記事では、実際の購入方法と1ポイント何コインとして使えるのか解説します。また、LINEポイントがあるのに買えない時の原因と対処法も解説するので、参考にどうぞ。

LINEスタンプを買う

LINEスタンプは、「ホーム」から「スタンプショップ」を開いて買います。

LINEスタンプ-購入方法

何かスタンプを選ぶと、このように購入画面になりますが、枠の数字に注目しましょう。

L=50というのは、スタンプの購入に必要なコイン数です。このスタンプは50コインで買えるということですね。

そして保有コインは3502となってます。しかし、僕はLINEコインを一切持ってません。なぜ表示されるのでしょうか?

2ポイント=1コインとして自動的に表示される

コイン-通貨

LINEポイントは、2ポイント=1コインとして使え、スタンプショップには自動でコインに変換された数字が表示されます。

僕は今、7004ポイント持っているため、3502コインとして使えますよーと表示されてるわけです。

持っているLINEポイント数

つまり、50コインで買えるLINEスタンプは、100ポイント以上あれば買えます。

逆に買えない時は、持っているポイントが足りてない可能性が高いので、下記の方法で自分が何ポイント持ってるか確認しましょう。

自分が今持っているLINEポイント数を確認する方法

これは右下の「ウォレット」から「ポイントクラブ」を開くと分かります。

LINEポイント数の確認

購入時には注意もある

スタンプを購入しようとすると、こちらのように「保有しているLINEポイントの一部がコインに自動変換されて消費されます。」という注意が出ます。
lineポイントでスタンプを購入するOKを押すと、LINEポイントを使ってスタンプが買えます。もちろん「プレゼント」を選べば、LINEポイントを消費して誰かにLINEスタンプをプレゼントすることもできます。

なるべくLINEポイントを貯めて無料で買おう

LINEポイントは、無料で貯められます

貯め方はこちらの記事で解説してるので、参考にどうぞ。

LINEポイントを貯める方法

LINEポイントを賢く貯める9つの方法を解説。ちょっとした裏ワザな貯め方も

2019年11月5日

この記事をかいた人

2019年から節約情報を中心に発信。老後に備えて無駄な浪費を抑えて生活し、買い物ではなるべく安く買う方法を解説。「これは知っておいた方が良い…」と思った情報を共有します。