LINEポイントは、コインへ自動変換されるもの。2つの違いや交換レートについて解説

LINEポイントとLINEコインの違い

少し分かりにくいLINEのサービスに「LINEコイン」と「LINEポイント」があります。

この2つについて

  • スタンプを買うからポイントをコインに変換したい。
  • 2つの違いがよく分かんない!
  • 1ポイント何コインなの?
  • コインやポイントは購入できるの?

など思う人は多いはず。

この記事では、上記のような疑問を解決していきます。

LINEポイントは、LINEのサービスを使うと貯まるもの

LINEポイント
「LINEポイント」は、LINEの各種サービスを使うと貯まるポイントサービスです。そのため、買って増やすことはできません。

ポイントを貯めると、LINEスタンプや絵文字と交換したり、コンビニやスタバの商品と交換できたりします。


  • LINEスタンプ・絵文字・着せ替えテーマ
  • コンビニやスタバの商品チケット
  • LINEギフトのプレゼント
  • LINE Payの支払い
  • LINEモバイルの支払い
  • LINEデリマの注文

LINEコインはお金でチャージする「LINE専用の通貨」

LINEコインとは
一方、LINEコインは、自分でお金を払ってチャージする「LINE専用の通貨」です。

  • 有料のLINEスタンプ
  • 有料の着せ替えテーマ
  • 有料の絵文字
  • LINE MUSICのチケット
  • LINEマンガ
  • LINE占い
  • LINEゲーム(通貨)

最低120円で50コイン買えますが、まとめて買うと、「+ボーナスコイン」がもらえるため、かなり得をします。

コインの価格一覧表
コイン数 価格
(税込)
ボーナス
コイン
買える
スタンプ数
(目安)
50コイン ¥120 0 1個
100コイン ¥250 0 2個
150コイン ¥370 0 3個
200コイン ¥480 0 4個
500コイン ¥960 +100 12個
800コイン ¥1,480 +200 20個
1600コイン ¥2,820 +400 40個
3300コイン ¥5,740 +900 84個
まとめて買うと、こんなに安くなる?
50コインで買うのと3300コインまとめて買うとでは、1コインあたりいくら変わるのか?というと下記の通りになります。

  • 50コインで買うと…1コイン=2.4円
  • 3300コインまとめて買うと…1コイン=0.71円

LINEコインをチャージするには、左下の「ホーム」→「設定アイコン」をタップしましょう。LINEコインのチャージ方法「コイン」というメニューがあるので、ここをタップして右上にある「チャージ」を選択します。
LINEコインのチャージ方法ここで必要な金額をタップすればOK。支払い方法は、iTunesカードやクレジットカードの他にキャリアのまとめて決済などが使えます。
iTunesカード-表

iTunesカードでLINEコインをチャージする方法とお得な豆知識を解説(iPhone)

2019年11月16日

コインが足りない時は、LINEポイントがコインへ自動変換される!

LINEポイントLINEポイントでスタンプや絵文字を買いたい!という人もいるでしょう。

基本的にスタンプや絵文字はコインで買うものですが、コインが足りない時や全くない時は、LINEポイントが自動でコインに変換されます
LINEポイントはコインに自動変換される

コインが0でも、LINEポイントが購入に足りていればOK。ちなみに、自分で好きなようにLINEポイント数⇔コイン数の交換はできないので要注意!

1ポイントは何コインに交換されるの?(2ポイント=1コイン)

ポイントとコインの交換レートは、2ポイント=1コインです。50コインのスタンプを買うには、100ポイントが必要ということですね。

【注意】買う時は、コインが優先して消費される

コインで買い物が出来るものは、基本的にコインが優先して消費されます。LINEポイントは、「不足している分をコインに変換して補うもの」という立ち位置になるので、覚えておきましょう。

LINEコインは無期限だけど、LINEポイントには有効期限があるので注意

LINEコインは無期限に使えますが、LINEポイントは、最後にポイントを獲得した日から180日後が有効期限です。これを過ぎると完全に消えてしまうので気をつけてください。

自分の持っているLINEポイントの有効期限を確認する方法は、下記の記事で解説しているので、参考にどうぞ。