LINEポイントをコンビニで貯める方法・支払いでの使い方について

LINEポイント-pay-コンビニ

LINEスタンプや絵文字と交換できるLINEポイントは、コンビニで貯めたり、LINE Payを通じて支払いに使うことも出来ます。

本記事では実際の貯め方と簡単な使い方を解説します。

コンビニでLINEポイントを貯める2つの方法

まずはポイントの貯め方から解説します。

1.ペットボトル飲料のキャンペーンで貯める

LINEポイント-飲み物キャンペーンのレシートセブン・イレブンだけの限定イベントですが、対象期間中に特定のペットボトル飲料を買うと、確実に50Pもらえるキャンペーンが定期的に行われます。

好きな飲み物が対象の時はおすすめ。ポイントはすぐに貰えます。

今キャンペーンがやっているか?はセブンイレブンの公式キャンペーンで確認可能。

実際の貯め方はこちらの記事で解説してるので、参考にどうぞ。

LINEポイント-飲み物キャンペーンのレシート

セブン・イレブンの飲み物キャンペーンでLINEポイントを貯める方法|コードの入力方法〜無料の小技まで

2019年11月14日

2.Visa LINE Payクレジットカードを作る

Visa LINE Pay

各コンビニはクレジットカード払いに対応してますが…中でも

年会費無料のクレジットカード「Visa LINE Payクレジットカード」というもので支払うと100円につき1ポイント貯まるので覚えておきましょう(1%還元)。

もちろんLINE Payに登録でき、支払い元に設定するだけで決済時にポイントがもらえます。
Visa LINE Payクレジットカード公式

支払いでポイントを使う方法

LINEpayでポイントを使う貯めたLINEポイントを支払いで使うにはLINE Payアカウントを作り、「LINEポイントを使用」をオンにすると使えます(1P=1円)。

LINE PayはLINE右下にある「ウォレット」から規約に同意すると始められ、同時に引き落としの銀行口座やクレジットカードが登録できるようになるので、まだの方は済ませましょう。LINE payの始め方

LINEポイントを貯める方法

LINEポイントを賢く貯める9つの方法を解説。ちょっとした裏ワザな貯め方も

2019年11月5日

この記事をかいた人

2019年から節約情報を中心に発信。老後に備えて無駄な浪費を抑えて生活し、買い物ではなるべく安く買う方法を解説。「これは知っておいた方が良い…」と思った情報を共有します。