Amazonに投稿した商品レビューの審査や反映時間・反映されない時の原因を解説

時間

先日、Amazonに初めて商品のレビューを投稿しました。詳しい書き方はこちらの記事で解説してますが、

このレビューは、Amazonのカスタマーレビュー担当者さんが厳格にチェックしているため、投稿してから反映されるまで、3日〜5日程の時間がかかります。

また、人によっては書く資格を満たしていない可能性があるので要注意。その点も含めて、反映時間や反映されない時の原因を解説します。

通常は3日〜5日ほどで反映

amazon-レビュー完了には数日かかる
レビューを投稿すると、上記のように数日かかる場合が〜というメッセージが届きますが、

Amazon公式によると、基本は投稿してから3日〜5日ほどで反映されるとのこと。とはいえ、人が手作業で確認しているため、長いときは1週間ほどかかります。

筆者の場合は4日間で掲載

Amazon-レビュー私の場合、8月31日に投稿したレビューが9月3日に反映されました。4日ですね。反映が完了すると、Amazonに登録してあるメールアドレスに上のようなメールが届きます。

編集ページで確認してみよう

Amazonレビューの確認・編集公開プロフィールのページにアクセスすると、自分のレビューが確認できます。反映されないタイミングでここに自分のレビューが残っている場合は、審査中であることがほとんどです。

条件を満たしていない場合は、即削除されるからです。

ちなみに、自分のレビューをクリック・タップすると、編集・削除できるページに移ります。
Amazon-レビューの編集・削除

審査の資格が自分にあるか、再確認しよう

詳しくは、Amazonのレビューが書けない原因で解説してますが、レビューは全ての人が書けるわけじゃありません。

知らなかった人も含め今一度、下記のガイドラインを確認しておきましょう。

  • Amazonにレビューが書けるのは、過去1年間にAmazonで5,000円以上の買い物をしていた人のみ。
  • 上記の価格にAmazonプライム会員などの会員制料金は含まれない。
  • 商品のURL・リンクはAmazon内で取り扱う商品のみ掲載可能。
  • 営利目的で書かれたレビューは削除され、再投稿できなくなる。

Amazonのレビューが書けない原因

上記以外にも、根拠のない医薬品の効果を謳ったりすると審査に落ちます。特に、Amazonで5,000円以上買ってない人は多いと思います。自分の購入履歴を見て満たしているか?確認しましょう。

NGワードがあるって本当?

NGワードはあります。最も引っかかりやすいのは、上記の「営利目的で書かれたレビューは削除され、再投稿できなくなる。」という項目。

例えば、楽天やYahoo!ショッピング、LINEなどの単語ですね。Amazonのライバルを分かりやすく並べましたが、こういった単語をレビューに載せると、

たとえ、本人が営利目的で書いた意図がなくても、少なからず宣伝に繋がる可能性はあります。「Yahoo!ショッピング」という単語を聞いたことがない人にとっては「あ、そういうサービスがあるんだ、ちょっと見てみよう」となる可能性があるからです。

このような単語を使う人は落ちると思って良いでしょう。落ちた人は、自分のレビューで特定の固有名詞やサービス名を使って、宣伝に繋がっていないか?今一度確認しましょう。

星だけの投稿でも良いの?

星だけ付けても問題ないです。その際は「投稿」ボタンを押さずに星だけつけて、画面を閉じましょう。審査などはありません。

チャットで問い合わせよう

条件を全て満たしているのに、自分の口コミが全く反映されない人は、1度問い合わせてみてはいかがでしょうか。
カスタマーサービス・お問い合わせフォーム

電話もできますが、チャットでも質問できます。

この記事をかいた人

2019年から節約情報を中心に発信。老後に備えて無駄な浪費を抑えて生活し、買い物ではなるべく安く買う方法を解説。「これは知っておいた方が良い…」と思った情報を共有します。