Fire TV Stickを安く買う4つの方法を解説【最安値・次回のセールはいつ?】

fire stick tv

テレビの画面でYouTubeやプライムビデオが見られるFire TVは、1度使い始めると便利すぎて衝撃を受けます。

定期的にセールで安くなったり、Amazon以外で安く買う方法もあるので、本記事で詳しく解説しますね。

定価はいくら?

2021年6月現在、Fire TVシリーズの定価は下記の通りです。

種類 価格(税込)
Fire TV Stick(第3世代) 4,980円
Fire TV Stick 4K 6,980円
Fire TV Cube 4K 14,980円

基本は、1番上のスタンダードなFire TV Stick(第3世代)で問題ありません。HDMI端子のあるテレビにスティックを挿して、WiFiに接続すると使えます。

「4K」のつくFire TVは、その名の通り4K映像に対応してます。より繊細な映像が見られるということですね。ただし、全ての映像が綺麗に見られるわけではありません。

一部の4Kに対応しているプライムビデオやYouTubeなどの4K映像だけ綺麗に見られます。また、4Kに対応しているテレビを持っていなければ全く意味がないので気をつけましょう。

スティックとCubeの違いは、音声操作です。スティックシリーズは、リモコンのマイクボタンを押しながら「アレクサ、あれを映して!」と操作しますが、Cubeはリモコンを一切操作せずに声だけでアレクサが反応します。

リモコンもつきますが、スティックより場所をとるので、音声操作を使わない方はスティックで十分です。

安く買う4つの方法

基本はAmazonの定価が最安値ですが、少し安く買う方法が4つあります。人によってベストな方法は変わるので、詳しく解説していきます。

1.セール時に買う(-1,000円〜2,000円)

定期的にセールで安くなります。期間中は全シリーズ安くなり、値引きは−1,000円ほど。−2,000円のセールも1度ありましたが、滅多にないと思ってOK。

タイミングがあえばココで買うのがベストです。セール中かどうかは、商品ページを見ると分かりますが、やっている場合は下記でお知らせします。

今はやってる?→Amazonプライム会員限定で43%OFFセールが開催中(6/22日 23:59 まで)

次回のセールはいつから?

過去のセールはのような大型連休の直前やイベント時に開かれます。次回は、おそらく6月の半ばからでしょう。

Fire TVが安くなる時期
  • ゴールデンウィークの前(4月20日〜26日まで)
  • 学生の春・夏・冬休みの前(3月・7月・12月の頭〜中旬頃にセール開催)
  • 新生活セール(3月中旬〜)
  • 年末年始セール(12月末〜)
  • Amazonプライムデー(プライム会員限定のセール:6月の3・4週〜)
  • サイバーマンデーセール(11月29日〜)
  • ブラックフライデーセール(11月26日〜)
上記を抑えておけば、見逃すことはないです。

2.ポイントを貯めて無料交換する(-500円〜5000円)

モッピー

モッピーポイントタウンなどの副業サイトは、ゲームやアンケート・無料体験でポイントが貯まり、1P=1円で使えるAmazonギフト券と交換できます。

モッピー-Amazonギフト券

現金や電子マネーにも換えられるので、知らない人は要チェック。

モッピーのポイント交換先

3.Amazonギフト券をチャージしてから買う

Amazonギフト券のチャージでキャッシュバックAmazonの支払いに使えるAmazonギフト券は、現金をチャージするだけで最大2.0%〜2.5%のポイントがもらえます(詳細)。

少しでも安く買うなら、チャージ後に残高から買いましょう。結果的に安くなります。チャージ方法が分からない時は、こちらの記事で解説しているので、参考にどうぞ。

4.中古で買う(-1,000円〜2,000円)

ヤフオク-firetvAmazon以外の中古店でも買えます。アカウントごとに特別なパスワードやロックもかかっていないため、特に問題はありません。

前の世代が-2,000円ほどで買えたり、オークションでは新品の未使用品もあります。

とりあえず、下記のサイトは見ておきましょう。

ただし、最新世代は送料も含めると基本的に割高です。公式サイトで新品を買うのが1番良いでしょう。

この記事をかいた人

2019年から節約情報を中心に発信。老後に備えて無駄な浪費を抑えて生活し、買い物ではなるべく安く買う方法を解説。「これは知っておいた方が良い…」と思った情報を共有します。